電気でもいいからバイクにするべきだ

今日は天気もよく

わりに暖かかったので

バイクにちょっと乗った。

そういえば、こんな記事を目にした。

[bcd url=”https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1104816.html”]

パッと見、カッコイイなと思った。

「欧米では……」なんて言い口には

辟易としているし

イマドキ噴飯ものですから

#台湾加油 の意味も込めまして

台湾の道路事情のお話を。

台湾主要道路における通勤風景

(ただしまだかなりの早朝)

がこういう感じ。

タイの画像を今、探せないのが悔やまれるが

勢いのある東南アジア諸国をこそ見習うべきだ。

タイに至っては、けっこうカッコよいスクーターが

日本でいうB〇Wやレ〇サスみたいな

おしゃれなCMをやっていたりする。

(……YouTubeであるかなと思ったけど

見つからず)

「それでも交通事情が」

「けっこうヤバいんでしょ?」

と言うが、

なんならアレである。

4輪で人を無慈悲にひき殺すニュースが

毎日のように流れますが

それはいいんでしょうかね。

加害者側が無傷ならいいんでしょうかね?

暴論上等。

自分の話で恐縮だが

わりにいい歳でバイクの免許を取った。

それまでクルマの免許は持っていたけども

自らの運転のヒドさに絶句したのも

バイクの免許を取ってからだ。

もっと、速い乗り物に乗る人間は

バイクのリスクを体に刻むべきなのだ。

そうした上でこそ、

ほんとうに優しい運転ができるもんだ

と、思ってやまないんでありまーす。

ありまーす。ありまーす!

なんてね。

バイクは気持がいい。

乗っただけでだいたいのことはなんとかなる。

そんなこんなでHONDAが

ちょっとカッコいいカブを出したのは

英断だと思うんでありまーす。

へばなっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA